有料戦略をカスタマイズ。

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。

ごくごく個人的な話なんですけど、わたしmddさまのプライスアクションブレイクを紹介してから、やたらとこのトレード方法が気になって気になって仕方がなかったんです。

ローソク足という、このシンプルなものが実は一番よいのではないかと。
結局のところ、値動きをつくりだしているのは数多くの投資家さんなので、みんなが必ずといっていいほど参考にするであろうローソク足のチャートを基本にすべきなのではないかと思ったのです。

もちろん、あくまでもわたし個人の主観です。
テクニカル分析も一生懸命勉強したので、できれば並行して使いたいところですが、そうなるとオートレくんが動きにくなる上に「シンプルイズベスト」なこの戦略が台無しになってしまうかなぁと思って。
5日平均線を軸にして、ブレイクしたところでエントリー・エグジットをするというただシンプルなものが気に入ったので、もったいないなあと感じたのです。

ただこのプライスアクションブレイク、だましがとても多いらしくて。
現実、mddさまの戦略を実際にシミュレートしてみたところ、残念ながら検証を始めて以来ずっと負けてしまっています。
ここで、だましにひっかからない条件を自分で考えて、追加で設定することはもちろん素晴らしいのですが、発想力が貧困なうえ素人のわたしにはとても難易度の高い所業でして。

というわけで、発想の転換をしてみました。
「だましのほうが多いなら、エントリーとエグジットを逆にすればいいんじゃないか」
あえてだまされるほうに乗っかることにしました。

逆張りになるんですかね。
リアルなトレードだとこわくてとても試せませんが、有料戦略をカスタマイズするのが今回の目的であり、また追加で条件をひねりだすよりはずっと簡単だったので試してみました。
mddさまの戦略がこちら

これを


こうしてみた。

 

戦略の内容はいっさいいじっていません。
ただ、売りと買いのタイミングをすべて逆に設定しただけです。
これが3月の頭だったかな。

すると、1件の売買が約定していました。
じゃん。


わーい。

 

 

自画自賛ですが、有料戦略ショップの正しい使い方ができたのではないかと。
たまたまかもしれませんが、「だましが多い」をうまく使えたように思います。
前にも申し上げましたが、戦略ショップで販売されているものはあくまでも叩き台です。
でもわたしのように、ゼロからどのように設定すればよいかわからない人間にとっては、この上ない道しるべです。
ある程度の道筋さえ作ってもらえれば、あとはなんとか試行錯誤しながらも進めるのです。
行くべき道がわからないと彷徨われている方は、ぜひ一度ためしていただきたいです。

 

それではまた☆

続けて試してみよう。今度は5SMAプライスアクションブレイク。

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。
今回も引き続き、有料戦略を試してみたいと思います。

 

タイトルにもあるように、mddさまの5SMAプライスアクションブレイク。
打つのにもちょっと噛んじゃいます。

5日単純移動平均、5SMA。これとプライスアクションを組み合わせたものだそうです。
お恥ずかしい話ですが、わたしよくわかっていませんでしたプライスアクション。
軽い気持ちで検索したら、十数ページにわたる壮大な説明が行われていたので、あきらめ・・・いや後日あらためてしっかり読ませていただこうと思いました。

ものすごーくざっくり言うと、値動きを使うんですって。あ、知ってらっしゃいますか・・・プライスって書いてますもんね。

そういえば、超初期も初期、ローソク足を勉強したときにちらりとよぎった気がします。
ローソク足の形で、トレンドの転換点を見極めるっていう。
サポートラインとか、レジスタンスラインとか、かすかに記憶の隅に残っています。

そのあとにMACDだのストキャスティクスだのを学び、そちらのほうが華やかだったのもあってすっかり忘れてしまっていました。
これだけでしっかりとしたひとつの指標になるのですね。知識不足でした。

 

現在のオートレくんはサポートライン・レジスタンスラインに対応していないので、5日単純移動平均をベースにエントリーやエグジットを行おうというのが、この戦略のようです。
頭ではなんとなく理解できますが、どのようにオートレくんに組み入れればよいかわからない。
そこでmddさまの出番ですね☆

インポートだポチッ(昭和)

 

5SMAPAB
じゃじゃん☆(だから効果音が昭和)
これでしばらく様子を見てみようと思います。

ただ前回も申し上げましたが、わたしが有料戦略をシミュレートしているのは、勝てる戦略を探しているわけではなく、皆様にとって戦略ショップが身近になればと思ってのことです。
どうかくれぐれも、ここで勝ったから負けたからといって、この戦略はいけるとかダメだとか思わないでいただきたいことを、あらためて強くお願いしたいです。

 

 

それではまた来週!

 

 

ギャップリバーサル結果(短期)

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。
ずいぶんのご無沙汰になってしまいました。

わたしがなりをひそめている間、ダウ平均株価が2万円に届きそうになったり、日経平均が年明けにあがったり、そしてじわじわ下がったりと様々な動きを見せておりました。

さて、その状況でわたしが年末最後のタイミングで仕込んだmddさまのギャップリバーサル。
どのようになっておりますでしょうか。
じゃじゃん。

“ギャップリバーサル結果(短期)”の続きを読む

オートレ有料戦略を試してみよう。まずはギャップリバーサル。

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。

さて、手前味噌で申し訳ありませんが、とっても便利なオートレ戦略ショップ
使いやすいオートレ戦略ショップ。
こちらに有料戦略が続々と追加されていっております。
せっかくなので、今日はこのひとつを実際にシミュレートしていきたいと思います。

本日シミュレートするのは、mddさま提供のギャップリバーサル
古典的なGap(窓)を使ったリターンリバーサルのトレンドフォローになるそうです。
ふむ、まずは商品を購入しなきゃね。
商品をカゴにポチリ。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%881
いざ購入手続きへ。

支払いはペイパルオンリーです。
オートレ225の有料登録と同じですね。
有料登録のブログを書いた際にもちょろっと触れましたが、ペイパルのアカウント作るのちょっとめんどくさいです。
でも一度登録さえしておけば、のちのち他のお買い物にも使えますので、これを機にペイパルデビューはいかがでしょうか☆
いや、けっしてペイパルの回し者ではないんですけど。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%882
次へ~

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%883
ペイパルのログインページにとびます。
わたしは以前、オートレの有料登録をした際にアカウントを解説しましたので、この場はメールアドレスとパワードをいれて、ログイン。
アカウントがない方は、赤マルの部分から新規開設してくださいませ。

そうして支払いを済ませ注文確定メールが届きましたら、いよいよダウンロードです。
ここからはもう、無料の場合と同じです。
MYページの購入履歴からダウンロードし、フォルダに保存してください。
そしてそれをインポートしたら完了です。

詳しくはオートレ戦略ショップオープンしました!(リンクあります)の後半部分をご確認ください。

そしてインポートされた注文予約がこちら!

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%884
じゃーん!(効果音が昭和)

インポート直後はすべて無効になってますので、有効に切り替えてくださいね。
一括でできるようになったので、とっても便利だわぁ。

 

さて師走のこの時期、いかように動くでしょうか。ドキドキしますね。
他の戦略も随時試していってみたいと思います。

それではまた次回!

オートレ戦略ショップオープンしました!

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。

タイトルにもありますように、この夏にオートレ戦略ショップがオープンしました!
なんだかかっこいいですね戦略ショップ。
これはその名のとおり、オートレ225の戦略設定をまるっとそのまま購入できるのです。そして基本設定はほぼ無料です。太っ腹!
この先ですが、有料の戦略も随時追加されていく予定であります。こうご期待☆

わたしがかれこれ数ヶ月間かけて拙いながらに解説してきたことを、一瞬でやれちゃうわけですよ。プルダウンして選択し、プラス、マイナス、以上、以下・・・そんなせせこましい(こら)入力が一切いらないわけですよ。考えなくても、カートにほうりこめばほら完成。
しかもわたしが説明しきれなかったトレーリングストップやチャネルブレークアウトもありますよ。
って、え、なんですかそれ。

というわけで、わたしの数ヶ月を無に帰す(こら)素晴らしいショップを本日はご紹介したいと思います。
画像が多いため長めのブログになってますが、やってることはものすごーーーく簡単です。
ショッピングして、インポートするだけ。
正直、この経験をしてしまったら、こつこつちまちま登録していたあの日々にはもう戻れません。さようならあの日のわたし。

さてショップにございますのは、2016年10月17日現在20件。
・移動平均(6件)
・ボリンジャーバンド(2件)
・ストキャスティクス(1件)
・MACD(5件)
・DMI(2件)
・値幅(6件)

くだんのトレーリングストップとチャネルブレークアウトは値幅の6件の中にございます。
それではひとつ、トレーリングストップを購入してみましょう。

まずはじめに会員登録をしましょう。
これはトレードサイトとは別のものになりますので、ご注意ください。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%970
規約に同意して、登録画面に進んでください。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%974
おっと。入力事項が結構ありますね。
でも戦略のためです。頑張って入力しましょう。

さて、無事に登録がすんだらいよいよお買い物です。
わたしがなしえなかったトレーリングストップを!いざ!

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%971
戦略を選択して、カゴにいれます。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%972
ちゃんとはいってますね。それでは購入手続きにすすみます。

%e6%88%a6%e7%95%a55
支払いはもちろんございません。次へ。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%976
よろしいですので、「ご注文完了ページへ」をクリックいたしましょう。
登録メールアドレス宛に注文確定メールは届きましたか?届きましたね。
これで購入完了です。パチパチパチ。
それではこれを使えるように、インポートしていきましょう。

ダウンロードはMYページから行えます。
MYページにはいるとすぐに、購入履歴が見られます。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%977
詳細をクリックし、中を開くと。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%978
ダウンロードできます。
クリックするとファイルが開きますので、解凍してフォルダに保存しておいてください。

そこからは、以前にやったインポートの復習です。
オートレのトレードサイトから、

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%979
ここを選択して、インポートしましょう。
インポート、エクスポート機能の詳細は、注文予約の一括変更・修正方法にて具体的に説明をしております。
インポート機能は後半部分にございます。よければ確認してみてくださいね。
%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%9710
保存したフォルダからトレーリングストップを選び、「注文予約ファイルを確認」ボタンを押すと

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%9711
きちんと入ってました。これをインポートすれば設定は完了です。

%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%9712 トレーリングストップの戦略が追加されました。
登録された時点では無効になっているので、実際使われるときには設定を有効に切り替えてくださいね。
%e6%88%a6%e7%95%a5%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%9713 中身もばっちり入力されておりました。

なにこれ。ものすごく簡単・・・

わたしを含め、オートレくんの設定で多かれ少なかれ四苦八苦した経験のある方は、このお手軽さに衝撃を受けるはず。とにかくすごい。
ああ、この衝撃をうまく伝えるたとえはないものかしら。
ハイハイしている乳児をかわいいなぁと見つめていたら、いきなりすっくと立ち上がってバイクにまたがり疾走してっちゃったくらいの衝撃ですかね。意味分からないですか。すみません。

とにもかくにも、わたしはこれを全力で推したいです。
オートレくんの基本さえ理解できていれば、いや、できていなくても使えることでしょう。
これでいっそう自動売買が身近になると思います。

それではまた。

 

 

↓あなたもぜひこの衝撃を味わってみるべし
さっそくためしてみたい方はこちら☆