広報のお仕事を少し覗き見。

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。

少し前になるのですが、関西広報100研究会の合同発表会に行ってきました。
https://hackathonpost.com/startup/osakainnovationhub/140835.html
その名のとおり、関西地方の様々な企業の広報担当者が一同に会し、記者に向けて自慢の商品のプレゼンを行うイベントでした。
とはいえ弊社はブース参加で、わたしは完全にお手伝いオンリーだったわけですが。
それでもいつもとはまったく違う世界に、わたしの目はぐるぐるいたしましたよ。


参加は新進気鋭のベンチャー企業から、とよすのような大阪に長らく根付く上場企業まで、とにかく多岐にわたっており、プレゼン商品も形あるものから、観劇サービス、マッチングシステム、スポーツアプリ、お墓の移動など、「そこに目をつけたのかー!」と唸りたくなるものがいっぱいでした。
「こんなのがあればいいのにな」と思うだけで終わらず、それを形にすることが商売につながっていくんですね。

特におもしろかったのが、上記の広報100研究会さまの記事にもある、「プレゼンをしてくれるロボットのプレゼン」でした。かわいかった~。
いやぁ、発想って大事ですね。そして情報も大事ですね。
知らなきゃ損することが、世の中には転がっています。
オートレくんも、知ることで大幅に労力を削減でき、心のゆとりを生み出すシステムであります。
ぜひぜひ使いこなしていきたいものですね。
それではまた☆