突然ではありますが。

トレトレお客様応援チーム・前野です。

突然ではありますが、本日をもちましてこのトレトレブログを一旦休止することとあいなりました。
休止といいましてもトレトレ設定は引き続き生きておりますので、いずれまたご報告する日もまいりましょう。その際はどうぞまたよろしくお願いします。

トレトレが稼動し、検証をはじめて早や三年。
あらたなステージに旅立つこととなりました。
わたし自身は来週以降もお世話になりますので、今まで以上にがんばって検証していきたいと思います。
というわけで、トレトレ最後の報告でございます。
ここでドカンと大きな花火を打ち上げたいところだったのですが、いかんせんまったくパッといたしません。
残念すぎる。

それでは順を追ってご報告してまいります。


 

①仕掛幅40pips・利益幅40pipsです。
2016.4月16
ユーロドル以外は惨憺たる結果です。
赤いな~。
ポンド円はなんと10日間でラウンド終了です。
一週間でマイナス40万円というのは、この三年間で見たことのない数値だと思います。

 

 

②仕掛幅70pips・利益幅50pipsです。
2016.4月17
こちらもなかなかぱっといたしません。
ただ、ユーロドルがじわりとプラスを重ねましたので、下限の設定金額をあげておきました。


 

 

③仕掛幅50pips・利益幅70pipsです。
2016.4月18
こちらもポンド円がラウンド終了ですね。
こちらは17日間。約三週間です。
ポンド円は、ほんとトレトレくんと相性悪かったなぁ・・・
稼ぐときにがつっと大きく稼ぐので、ついついいけるかも?と継続してきましたが、やはり難しかったです。
ただ、これだけ大きく動く為替ですから、レンジで稼ぐトレトレくんとは間逆の、トレンドが発生すると儲かるシステムを発明すれば勝てるのではないかと。
発明、誰かしてください。

 

 

④仕掛幅70pips・利益幅70pipsです。
2016.4月19
こちらもポンド円がラウンド終了・・・
70pipsあけても追っ付かない勢いがありましたね。
ユーロが地味に頑張ってくれています。

 

 

⑤仕掛幅100pips・利益幅100pipsです。
2016.4月20
わたしが一番好きだった、100pipsです。
健闘してくれていますね。

 

⑥仕掛幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛幅200pips・利益幅200pipsです。
2016.4月150pips42016.4月200pips4
ここまで仕掛ける幅を広げても、マイナスからは逃れられませんでした。

 

 

というわけでひととおり見てまいりましたが、いかがでしたでしょうか。
ポンド円、ほんとひどかったですね。


レンジで稼ぐトレトレくんにはドルと豪ドルが比較的相性がよかったです。
また、ユーロ円は大きく揺れることが多いため、ある程度の仕掛幅があったうえで、こまめに下限設定額をあげられるならばかなりおいしい通貨だと思います。

とにかくいえることは、自動売買システムに完全に乗っかることはせず、こまめとまではいかずともきちんと自分の目で確認すること。
わたしはこれを怠っていたので、いいシステムだったにも関わらず、初期にずっとトレトレくんに大きなマイナスを背負わせていました。
今週のポンド円のように、自分ではどうすることもできないままにラウンド終了することもままありますが、そうでなくじわじわマイナスを重ねていくものに関しては、すくなくとも下限設定に達するまで指をくわえて見つめている必要はなくなるわけです。

わたしのような完全な素人でも、いくつも勝利ができたトレトレくん。
充電期間が終わったらまたぜひ検証したいです。

 

それではまた。

 

無題

トレトレお客様応援チーム・前野です。

このたびの熊本・大分で起きた大地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
安心できる日々が、一日でも早く皆様のもとに戻ることを祈念しております。

 

 

それでは今週の結果一覧です。
①仕掛け幅40pips・利益幅40pipsです。
2016.4月16

 

②仕掛幅70pips・利益幅50pipsです。
2016.4月17

 

③仕掛幅50pips・利益幅70pipsです。
2016.4月18

豪ドル円が上限でラウンド終了になりました。

 

④仕掛幅70pips・利益幅70pipsです。
2016.4月19

 

先週始めたばかりのポンド円が、すでにマイナス20万円オーバーって。
激しいな・・・
揺れてくれればここからでも持ち直せるのですが。

あと、ポンドドルが上限でラウンド終了になりました。

 

⑤仕掛幅100pips・利益幅100pipsです。
2016.4月20

 

⑥仕掛幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛幅200pips・利益幅200pipsです。
2016.4月150pips32016.4月200pips

200pipsがもちなおしてきました。

 

 

先週激しく動いたので、今週はまだまだこれからでしたね。
地道に見守りたいと思います。

それではまた来週。

ですよね・・・

トレトレお客様応援チーム・前野です。
円高ですね。
円高ですよ。
予想はしておりましたが、トレトレくんの結果が。あああ。

それではご覧ください。

 

①仕掛幅40pips・利益幅40pipsです。
2016.4月6
まずは4件のラウンド終了でございます。

あ、今週から上限金額と下限金額の設定がわかるようにいたしました。
たいへん今更ですが。
自分も一律で確認することができるようになったので、わかりやすくていいです。自画自賛。

先週下限設定をあげておいたポンド円と豪ドル円ですが、あえなく終了いたしました。
ポンド円のほうは、最終で決済される前に損切りがいくつもあったため、うまく下限設定金額にあてはまらず、8000円で終了となってしまいました。

 

②仕掛幅70pips・利益幅50pipsです。
2016.4月7
こちらは3件のラウンド終了です。
ポンド円の下降っぷりがすごいですね。
こちらも損切りがいくつも入って、下限設定金額とは乖離した結果になりました。
こうなるといつも、ああ決済しておけばよかったなぁと思ってしまうわけですが。
上限設定41万円ってのが大きすぎたのかな。
ポンドは動きが激しくて、どれがベターなのかいまだに見極められずにいます。

ユーロ円と豪ドル円の下限設定金額をあげておきました。

 

③仕掛幅50pips・利益幅70pipsです。
2016.4月8
こちらは2件です。
いずれも勝ち。わーい。

今回、あまりの負けっぷりにすっかりなりを潜めていますが、なにげにポンドドルがどの設定もいい。
ポンド円ではなく、ポンドドルを極めたほうがいいのかしら?

豪ドル円の下限設定金額をあげておきました。

 

 

⑤仕掛幅100pips・利益幅100pipsです。
2016.4月10
こちらはポンド円のみが終了です。
2週間弱。あえないラウンドでした・・・

赤字に変更しておくのを忘れてしまいましたが、ユーロ円の下限設定金額を1万円にあげました。

 

 

⑥仕掛幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛幅200pips・利益幅200pipsです。
2016.4月150pips22016.4月200pips2

150pipsは、損切りに負けちゃった感じです。
一回の損切りでマイナス10万円だからなぁ。
だからといって損切りを設定しておかないと、現在値とかけ離れた建て玉を持ち続けないといけないハメになるし、悩めるところですね。
なにげに200pipsの方も損切りの嵐だし。

大きな仕掛幅を持っている分大きく揺れてもらいたいのですが、これは同時に、現在値と乖離していくという面ももっているので、損切りのタイミングがすごく重要ですね。
現在は両設定とも1000pipsの損が出たら玉を手放すよう設定しているのですが、ちょっとこちらも見直したほうがいいような。
まだまだ試行錯誤が続きますね。

 

それではまた来週☆

 

 

 

④仕掛幅70pips・利益幅70pipsです。
2016.4月9
こちらは3件。
ドル円とポンド円。想定内ですね・・・

 

ほぼおだやか。

トレトレお客様応援チーム・前野です。
すっかり春ですね。
先週に引き続き、平和といっていい・・・のかな。
ちょっと若干荒天になっているものもありますが。
それでは順を追ってご報告してまいります。

 

 

①仕掛幅40pips・利益幅40pipsです。
2016.4月1

いきなり先週比が赤いですね。
ポンドドルは14万円下がってラウンド終了しちゃってるし。とほほ。
下限設定をあげておいてよかったです。
今回は全体的にユーロドルが悪いのですが、この設定のユーロドルは先週比マイナス22万円です。
利益が8万円くらいしかなかったので、下限設定はあげずに置いておいたのです。
このまま一方通行で落ちることなく、なんとかV字回復してほしいです。

 

 

②仕掛幅70pips・利益幅50pipsです。
2016.4月2
こちらは、ユーロドル以外は先週比プラスですね。
しかもけっこう大きくプラスになっています。

 

 

③仕掛幅50pips・利益幅70pipsです。
2016.4月3
ラウンド終了が3件、うちマイナスで終わっているものが1件です。
これなぁ。惜しいなぁ。
下限設定金額を1万円まであげておいたのですが、おそらく落ちるスピードがはやくて間に合わなかったんでしょうね。
本来はギリギリプラスで終わるはずだったのですが。
ちょっと残念です。

 

 

④仕掛幅70pips・利益幅70pipsです。
2016.4月4
こちらもユーロドルがだめでしたね。
微妙に10万円に届いていなかったので、下限設定金額もあげてないし。
このままずるずるとマイナスになっていくことだけは避けたいです。

ていうか、下限設定金額が載ってないとわかりにくいですね。今更ですが。
来週に追加しようと思います。

 

 

⑤仕掛幅100pips・利益幅100pipsです。
2016.4月5
こちらはたいそうおだやかでした。

 

 

⑥仕掛幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛幅200pips・利益幅200pipsです。
2016.4月150Pips12016.4月200pips1
こちらもじわじわと持ち直して、⑥の合計額が10万円にのせてきました。
下限設定金額をあげておこうかな。
⑦の復活もすごいなぁ。
損切りを60万円ほどしたときはどうなることかと思いましたが、それでももうすぐ10万円。
こちらも下限設定金額をあげたいところなのですが、10万円くらいほんとストーンと下がっちゃうんですよね。
設定額をあげたがゆえに、あっという間にラウンド終了になりたくないし。
こんなふうにじわじわと復活してくるのを目の当たりにしているので、特にですね。
うん、やっぱり⑦は10万円を確実に超えてから変更しよう。

 

それではまた来週。

 

平和。

トレトレお客様応援チーム・前野です。
いよいよ3月も終盤ですね。
春に浮かれて薄着で淡路島に渦潮見におでかけしたら、あまりの寒さに凍りつきそうになりました。
周りの人たちはみんなダウンコートでしたよ。
季節の着こなしが未だによくわかっていません。

それでは今週も順を追ってご報告していきますね。

 

 

①仕掛幅40pips・利益幅40pipsです
2016.3月16

1件がラウンド終了しました。
すべて先週比プラスですね。
特にポンド円とポンドドルの追い上げがすごいです。
さっそく、ともに下限設定額を3万円まで底上げしておきました。

ユーロ円がなぁぁ。
1万円くらいにまで底上げしておきたいところなのですが、10万円ちょいという利益はあっという間に底まで落ちて、またすぐに戻ってくるという微妙な立ち位置なので、あと少しだけ様子を見たいと思います。
13万円まであがったら、底上げしようっと。
・・・て、死亡フラグっぽいですかこれ。

 

 

②仕掛幅70pips・利益幅50pipsです。
2016.3月17

ユーロ円以外は、のきなみ先週比プラスですね。
こちらもポンド円が好調なので、下限設定額の底上げをいたしました。
ポンドドルは・・・様子見です。

 

 

③仕掛幅50pips・利益幅70pipsです。
2016.3月18

先週比オールプラスです。
ドル円、ポンド円、ユーロドル、ポンドドルの4通貨の下限設定額の底上げをしています。
ドル円が3万円、残りは1万円まで利益が下がってしまった場合、自動的に損切りとなります。
したくないです。

 

 

④仕掛幅70pips・利益幅70pipsです。
2016.3月19

ラウンド終了が1件です。
ドル円の下限設定額を2万円に底上げしました。
現在の利益とは10万円の開きをとってあります。
ドル円だし、そこまで急激な動きはないかなという皮算用ですね。
ユーロドルはまだ様子見です。

 

 

⑤仕掛幅100pips・利益幅100pipsです。
2016.3月20

1件ラウンド終了しました。
ユーロドルの含み損が開いて若干のマイナスですが、ほぼ順調と言ってよいかと。

ドル円、利益が10万円台にのったら底上げします。

 

 

⑥仕掛幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛幅200pips・利益幅200pipsdです。
2016.3月150Pips42016.3月200pips4

どちらも問題ないですね。
仕掛幅200pipsの損切り額があらためて見てもショッキング。
ここから頑張って持ち直してってほしいですね。

 

というわけで、タイトルにもありましたが大変動もない平和な一週間でございました。
これくらいゆったり動いてくれると、下限設定の底上げもしやすくていいんだけどな。
できることなら底上げ関係なく、上限設定でガンガンラウンド終了してほしいんだけどな。
なんて。

 

それではまた来週☆