続けて試してみよう。今度は5SMAプライスアクションブレイク。

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。
今回も引き続き、有料戦略を試してみたいと思います。

 

タイトルにもあるように、mddさまの5SMAプライスアクションブレイク。
打つのにもちょっと噛んじゃいます。

5日単純移動平均、5SMA。これとプライスアクションを組み合わせたものだそうです。
お恥ずかしい話ですが、わたしよくわかっていませんでしたプライスアクション。
軽い気持ちで検索したら、十数ページにわたる壮大な説明が行われていたので、あきらめ・・・いや後日あらためてしっかり読ませていただこうと思いました。

ものすごーくざっくり言うと、値動きを使うんですって。あ、知ってらっしゃいますか・・・プライスって書いてますもんね。

そういえば、超初期も初期、ローソク足を勉強したときにちらりとよぎった気がします。
ローソク足の形で、トレンドの転換点を見極めるっていう。
サポートラインとか、レジスタンスラインとか、かすかに記憶の隅に残っています。

そのあとにMACDだのストキャスティクスだのを学び、そちらのほうが華やかだったのもあってすっかり忘れてしまっていました。
これだけでしっかりとしたひとつの指標になるのですね。知識不足でした。

 

現在のオートレくんはサポートライン・レジスタンスラインに対応していないので、5日単純移動平均をベースにエントリーやエグジットを行おうというのが、この戦略のようです。
頭ではなんとなく理解できますが、どのようにオートレくんに組み入れればよいかわからない。
そこでmddさまの出番ですね☆

インポートだポチッ(昭和)

 

5SMAPAB
じゃじゃん☆(だから効果音が昭和)
これでしばらく様子を見てみようと思います。

ただ前回も申し上げましたが、わたしが有料戦略をシミュレートしているのは、勝てる戦略を探しているわけではなく、皆様にとって戦略ショップが身近になればと思ってのことです。
どうかくれぐれも、ここで勝ったから負けたからといって、この戦略はいけるとかダメだとか思わないでいただきたいことを、あらためて強くお願いしたいです。

 

 

それではまた来週!

 

 

ギャップリバーサル結果(短期)

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。
ずいぶんのご無沙汰になってしまいました。

わたしがなりをひそめている間、ダウ平均株価が2万円に届きそうになったり、日経平均が年明けにあがったり、そしてじわじわ下がったりと様々な動きを見せておりました。

さて、その状況でわたしが年末最後のタイミングで仕込んだmddさまのギャップリバーサル。
どのようになっておりますでしょうか。
じゃじゃん。

“ギャップリバーサル結果(短期)”の続きを読む