ポンドをどうしようか。

こんにちは。トレトレお客様応援チーム・前野です。
シルバーウィークがはさまったため、二週間ぶりになりますね。
わたしがゾンビにぎゃあぎゃあ言ってる間にも、トレトレくんは頑張ってくれておりました。
チャッキーまじこわかった。

 

さて、トレトレくんですがポンド以外は順調と言ってよいかと思われます。
むしろポンドだけがダメだ。
そろそろ監視対象からはずしても・・・とは思うのですが。
とは思うのですが、よく動く通貨のためなにか有効な打開策が見つかりさえすれば
ガッポガッポ儲かるのでは!?という欲望が捨てきれないのです。

 

 

それでは本日も順番に報告してまいります。

①仕掛幅40pips・利益幅40pipsです。

2015.9月11

ポンドがからんでいないものは、のきなみ順調ですね。
ユーロも、文字通り波にのりさえすればよく稼いでくれます。

 

 

②仕掛幅70pips・利益幅50pipsです。
2015.9月12

ふむ。こちらも同様ですね。
ユーロがいい感じだなぁ。
仕掛幅が70pipsに開いてもこれだけ先週比(正確には先々週比ですね)が増えれば
言うことナシですよね。
しかしやはり、二週間前から値を戻してきてるんだな。
損切りのタイミングがかさねがさね悔やまれます。

 

 

③仕掛幅50pips・利益幅70pipsです。
2015.9月13

以下同文ですね。
ポンド以外は順調です。

 

 

④仕掛幅70pips・利益幅70pipsです。
2015.9月1

ドルが20万円(近く)に達し、ラウンド終了しました。
そしてこちらの設定だと、ポンド円がマイナスになりませんでした。おおー。
若干の誤差はあるものの、各設定は似たり寄ったりの時刻にはじめたものなので、
わかりやすい結果の相違が出ましたね。

 

 

⑤仕掛幅100pips・利益幅100pipsです。
2015.9月15

こちらもポンドはなんの問題もございません。
わかってはいたことだけど、仕掛幅が広がればリスクは小さくなるんだなぁ。
約定の機会は少なくなるけど、結果だけ見て考えるなら全然アリですね。
とはいえ、150pips200pips仕掛幅をあけたところでダメなときゃダメなんですけどもね。

 

 

⑥仕掛幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛幅200pips・利益幅200pipsです。
2015.9月150Pips32015.9月200pips3

ふむ。こちらもいい感じですねえ。
流通量が少なく、すぐに上昇や下降を繰り返してトレンド発生させちゃうポンドは
けっしてトレトレくんにむいているとは思えないのですが、想定するレンジ幅を
ひろーーーーくとって、仕掛幅もそこそこ大きくとっておけば、なんとかなるような気も
・・・・しないでもない。

とはいえ、ドルで堅実にコツコツ稼ぐのが一番の近道なんでしょうがね←言っちゃった!

 

それではまた来週☆

 

予想はしていましたが。

こんにちは。トレトレお客様応援チーム・前野です。

久々にブログを更新したあの大惨事から一週間、予想はしていましたが。
していましたが、真っ赤です。
マイナスだらけ・・・
しかし、ラウンド終了にならずに持ちこたえていた設定は、すべてプラスに転じております。
相場が戻ってきたせいでしょうね。

つまり先週から現在にかけて、相場はプチ上昇トレンド中なわけで、トレトレくん開始の
時期にはまったくそぐわなかったということですね。
ええ、ある程度の予想はしておりましたがね・・・

トレトレくんはあくまでも、ボックスチャート内での為替の揺れに対して利益を生むものなので
トレンドが発生してしまうと厳しいんです。
この先も緩やかながらしばらくトレンドが続きそうですね。

それでは、結果を報告してまいります。

 

①仕掛幅40pips・利益幅40pipsです。
2015.9月6


先週、いっせーのせで始まったラウンドですが、ドル円がかろうじてプラスなものの、
あとはことごとくマイナス。
ユーロ円なんて一週間でマイナス15万円。スケールが違いますね。
と、冗談めかしていますが、これリアル取引だったら卒倒モノです。

 

 

②仕掛幅70pips・利益幅50pipsです。
2015.9月7

ドル円がラウンド終了しました。
この感じだと、もうちょっと利益とれたかな?とも思わなくもないのですが、
欲はかかないのが賢明でしょう。
ポンドドルは継続中です。ずいぶん戻してきましたね。
残りの通貨は・・・・・・・・・見て察してください。

 

 

③仕掛幅50pips・利益幅70pipsです。
2015.9月8

こちらもドル円がかろうじてプラスです。
ポンドドルは大きく戻しましたね。
あとは・・・・・・・・しょんぼり。

 

 

④仕掛幅70pips・利益幅70pipsです。
2015.9月9

あれ?ユーロ円がプラス??
と思ったら、7月からの継続分でした。トホホ。

ということは、もしかしたら損切りしないでいたら全然持ち直していたってことか。
でも現実そこまでの証拠金を用意できる自信はないし、結局のところ、堅実にやっていくしか
ないんだよなぁ。
せちがらいっす。

 

 

⑤仕掛幅100pips・利益幅100pipsです。
2015.9月10

こちらも同様ですね。
継続していたユーロ円だけがプラス。
この設定は、ドル円もマイナスになっちゃましたね。少額ですけど。

 

⑥仕掛幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛幅200pips・利益幅200pipsです。
2015.9月150pips22015.9月200pips2
こちらの結果も顕著ですね。
しかし、200pips開けても意外と頻繁に約定するんですねポンド円。
最近の相場だからとは思いますが。

ちょっとためしにもうちょっと広げて設定つくってみよっと。
動くかな。

 

 

来週はシルバーウィークですね。
なんだか溌剌とした若々さのないネーミングだなと思いますが。
わたくしUSJのトラウマ病棟に行ってまいります!
生きた虫がいるとかで、本当にトラウマになりそうな気配ですけれども。
こわいけど楽しみ!だけどこわい!←

それではまた。

ご無沙汰しております。

こんにちは。トレトレお客様応援チーム・前野です。

たいへんご無沙汰になってしまい申し訳ありません。

こんな予定はなかったのですが、結果的に長い夏休みをいただいてしまいました。
そしてわたしが夏を満喫している間、相場はえらいことになっていたようで。
なんですか中国。

久々に集計していると、豪ドルの高さに驚きました。いつの間にこんなに円高に!
わたしがリアルでもっているFX口座の豪ドルがどうにも気になってしまい、先ほど慌てて
ログインしてみたところ、久しぶりすぎてパスワードをど忘れしており
数回失敗してアカウントロックされちゃいました。うおおおー
わたしの豪ドルはどうなってるんだぁぁぁ

そしてトレトレくんもたいへんなラウンド終了ラッシュでした。
ただ、一方的に負けてしまったものばかりかと思いきやそうではなく、
勝って終わったものもいくつもありました。
それでは順を追って見ていきましょう。

 

 

①仕掛け幅40pips・利益幅40pipsです。2015.9月1

 

一番大負けするかと思いきや、意外や意外、4勝2敗でした。
始めた時期もそこまで大きく変わらず、終了時期もユーロドル以外はまぁ似たり寄ったり。
なのに結果は明暗くっきりわかれました。

 

②仕掛け幅70pips・利益幅50pipsです。
2015.9月2

こちらは2勝2敗。
2月から長く頑張ってくれていた豪ドル円がとうとうラウンド終了を迎えました。

 

 

③仕掛け幅50pips・利益幅70pipsです。
2015.9月3

以前も、この設定がすごく負けたことがありましたね・・・
今回もユーロ円以外は真っ赤です。
トレトレにはあまりオススメできない幅設定なんだろうな。

 

 

④仕掛け幅70pips・利益幅70pipsです。
2015.9月4

そしてこちらも以外なほどに負けました。
仕掛ける間隔があくと、リスクも減るのだと漠然と思っていたのですが、
これだけの大きな動きがあるともはや関係ないですね。

 

 

⑤仕掛け幅100pips・利益幅100pipsです。
2015.9月5

ユーロ円は継続中ですが、残りはラウンド終了しました。
ドル円はかろうじてプラスですが、損切りにかかったので実質は負け判定ですね・・・
70pipsも100pipsもダメだったか。

 

 

⑥仕掛け幅150pips・利益幅150pips
⑦仕掛け幅200pips・利益幅200pipsです。
2015.9月150pips12015.9月200pips1

150pipsはプラスでラウンド終了しました。
200pipsは9月に入って10万円の損切りが二件あったので、残念ながらマイナスに転落です。
ただ、それがなければ全然プラスだったんだなぁ。

70.100pipsは大負けしたけど、こちらは悪くない気がいたします。

 

 

ということで、久々のブログですがなかなか激しい結果となりました。
来週以降はまたコンスタントに更新できると思いますので、よろしくお願いいたします。