7月ですね。

こんにちは。トレトレお客様応援チーム・前野です。
すでに上半期が終わってしまった現実に、戦々恐々としております。

ところで今週末、生まれてはじめて歯を抜きます。
しかもたいしてひどくない虫歯らしいのに、奥歯の奥で治療が難しく、「抜いちゃいましょう☆」て
言われました。
そんな簡単に!?
歯科素人のわたしは、戸惑うばかりです。

 

さて、気を取り直して今週の結果をお届けします。

 

先週のブログでうっすら期待していた利益確定は、残念ながらありませんでした・・・

どころか、今週はいくつか大きく下げています。
損切り設定額を底上げしなかったために、先週の段階では利益が出ていたものが超マイナスで終了するという・・・

ある程度下げたあと持ち直す通貨が多いため、現在値からある程度余裕のある損切り額を設定しているのですが、そうなると一方通行でトレンド発生した場合に大きく利益が削られて終了してしまいます。
かといって現在値とあまり差がないと、少し為替が変動しただけで決済されてしまい、この後
得られたであろう利益が失われてしまうという・・・

利益確定金額と、損切り設定の金額は、未だにどう設定するのが一番よいか悩みます。
このブログでもずっと悩み続けていますが、答えはまだ見つかりません。

 

それでは順を追って。
まずは仕掛け幅40pips・利益幅40pipsです。

toretore6月16

先週から下げている通貨が、いくつもあります。
ボンドドルは、先週の利益から大きく下げて、負けました。

 

続いて仕掛け幅70pips・利益幅50pipsです。

toretore6月17
こちらも比較的赤いです。
ポンドドルが大きく負けていますね。

 

続いて仕掛け幅70pips・利益幅70pipsです。

toretore7月3

こちらもポンドドルが・・・・・(涙)

ただ、地味ではありますが先週に引き続き今週もドル円が全敗です。
ドル円はトレトレにあまり向かないのでしょうか?

 

最後に、仕掛け幅100pips・利益幅100pipsです。

toretore7月4
こちらも、ドル円が負けています。
そして思うのですが、ポンド円はもしかしたら本当にすごいのかもしれません。

 

ということで、参考がてらこんなものにまとめてみました。どん。

toretore7月5

赤く塗ったところが、ポンド円です。
ポンド円、調子いいなぁと思ってはいたものの、こう見ると一目瞭然ですね。

 

さて、この好調にしか見えないポンド円。
1ヶ月を通じてはどうだったのでしょうか。

6月ひと月分の結果をまとめてみました。

仕掛け幅40pips・利益幅40pipsがこちら。

toretore6月まとめ1

意外なことに、一番いい結果なのはぶっちぎりで豪ドル円でした。

ユーロもポンドも、マイナス10万円での負けが響いています。

ドル円は、一月通して悪かった。

 

続いて、仕掛け幅70pips・利益幅50pipsです。

toretore6月まとめ2

 

そこまで負けていた印象はないのに、全敗でした。
なぜだろう・・・

 

続いては仕掛け幅70pips・利益幅70pipsです。

toretore6月まとめ3

 

こちらも全敗。
ほんと、そこまで悪かった印象はないんですけど。
マイナス10万円なら「負けた!!」て気がしますが、マイナス5万円の積み重ねも
じわじわとボディブローのようにきますね。
設定が悪いのかなぁ・・・

 

最後に、仕掛け幅100pips・利益幅100pips。

toretore6月まとめ4

 

こちらも、ドル円は敗北。
ユーロ円はプラスですね。
これ、けっこう大きく利益出てたんですが、最終的に損切りで小さく終わりました。

もしかしなくても、損切りで終わらせるより、きちんと利益確定させて終わったほうが
いいような気がしてきました。

 

せっかく10万オーバーの利益が出ても、終わるのはせいぜい3、4万。
対して負けるときは、いつもだいたいマイナス10万。

勝てる気がしない。

 

ちょっと設定金額の変更を考えます。

ではではまた来週。
来週の今頃には、わたしの奥歯はないんだなぁ・・・←思い出した