大失敗。

オートマチックトレード株式会社・前野です。
二週間のご無沙汰となってしまいました。しかもブログのタイトルが「大失敗」。
穏便ではないですよね。
いったい何があったのか。
あったのか。

 

 

まずはさておき、この表をご覧ください。
2016.08.9レポート
オートレくん、二週間の間に無事稼動しました。

そして皆様、この表の大きなミスにお気付きになりましたでしょうか。
めっちゃ負け続きなのは置いておいて。

そう。

新規と返済のテクニカルが違う。

 

ストキャスで入って、DMIで売っちゃってますよー!ノンノン!!!
そら負けるわ。わーん。

他にもペアが違うものばかり。
オートレくんは、新規と決済の条件の糸付けができないのです。
いやオートレくんは何も悪くない。条件が満たされたからただ稼動したのみ。

なので、我々のほうで稼動条件ごとにアカウントを分ける必要があったんです。
あああ何故に気付かなかったのか!

というわけで少し面倒ではありますが、オートレ無料登録にてその都度アカウントを取得していただき、それぞれ稼動条件を入力していただければと思います。

わたしの場合、
・移動平均
・MACD
・DMI
・ストキャスティクス
の4つのテクニカルを試したいため、4つのアカウントを取得する必要があるわけです。
ログイン条件にメールアドレスが必要になるので、フリーメールを駆使してゲットしてくださいね。
わたしのオススメはGメールです。
ひとつメールアドレスをゲットしたら、登録したユーザー名の後ろに「+01」「+02」とつければ、複数のアドレスとして存在するうえに、全部自分のメールアドレスに届いちゃう。
たくさんの稼動条件を試してみたい方向けですね。

あと、今回のわたしのように複数条件を全部ひとつのアカウントに登録しちゃったYO!という方は、前回お話したインポート・エクスポート機能を使って、新しいアカウントに移してやってください。
注文予約の一括変更・修正方法

 

そして。
複数のアカウントと聞いて不安になるのが、正直な話お値段ですよね。
シミュレーションならば無料だからがっそり申し込もうが全然いいのですが、有料となると懐具合がものすごく心配になります。

でも大丈夫!

オートレならふたつのプランがあります。
オートレ価格表
アカウントではなく、動かす枚数ごとの料金になるのでございます。

ちょっとやらせ感のあるテレビショッピングみたいになっちゃってますが、本当に大丈夫なんです~!

たくさんエントリーの条件があっても、一枚しか動かさないなら2,250円オンリー。
稼動条件がみたされてエントリーされた玉が無事決済されるまで、他の稼動条件は動きません。
逆に、いやそれは困る!ほかの稼動条件満たされるなら同時に何枚も動いてほしいし!、という方は複数枚数のお申込みをオススメします。

というわけで、初心者まるだしのミスはあったものの、身をもって皆様にお知らせできたことに満足しつつ、本日のブログはここまでとさせていただきます。

それではまた来週☆

 

 

↓まずは無料アカウントゲットから
さっそくためしてみたい方はこちら☆