乱高下2

じめじめ蒸し暑いわりに雨の降らない大阪からこんにちは。
トレトレお客様応援チーム・前野です。
昨日、故障していたクーラーをようやくなおしてもらいました。
文明の利器のありがたさを思い知った夜でした。
全然ちがーう!
心地よい夜が久々で、遅くまでついネットしてしまいました。

さてさて今日のタイトル、これしか思いつかなかったです。
先週に引き続き乱高下。

真っ赤な結果表が、寝不足の目を襲います。

いったい何がどうなってこんなに激しく動いているんでしょうか。
安心して見ていられる通貨はないのか一体!?

 

 

それではまずは仕掛け幅40pips・利益幅40pipsから

toretore6月9

 

こちらの設定は、比較的ダメージが少ない気がします。

豪ドル円が大きく利益を出してくれたのと、ユーロドル・ポンドドルとプラスですし
昨日から再開したものに関しては、多少なりプラスが出ていますし。

ただ、ユーロ円、ポンド円がどっかんとマイナス10万円です。
このマイナス10万円という損切り設定額、やはり少し大きすぎるような気が・・・
少し狭めてみようかなぁ。

 

 

続きまして、仕掛け幅70pips・利益幅50pipsです。

toretore6月10

 

こちらも、ドル円・ユーロ円・ポンド円が目も当てられません。
含み益が貯まる前にやられてしまうと、やはり厳しいですね。

40pips設定に比べ、利益が出にくいのでしょうね。
ユーロドル・ポンドドルも先週比プラスではあるものの、ずいぶん額が小さいです。

 

 

続きまして、仕掛け幅70pips・利益幅70pipsです。

toretore6月11

わたし失敗しました。
豪ドル円、まだまだ利益伸びそうだったのに、利益設定を10万円のままに・・・
すっかり20万円のつもりでいました(先週の表にも20万円って書いてた)

あああ。こんな獲りにくい相場で頑張ってくれてたのに。
がっかりです。
引き続き設定したワナが、うまくかかってくれるといいなぁ。

こちらもドル円・ユーロ円・ポンド円はご覧のとおり。
ユーロドルもマイナスです。
この設定が、一番大きく負けていると思います。


 

さて最後に、仕掛け幅100pips・利益幅100pipsです。

toretore6月12

ありました!安心して見ていられる通貨!!
こんな乱高下の中でも、コンスタントに利益を出しているユーロ円100pips!(涙)

3月から始めた設定ですから先週は載せなかったのですが、
結果も本当に悪くないんです。

100pipsユロドル

3ヶ月半で、14万円。
ドル円に比べ、一度に100pips以上動く機会が多いんでしょうね。
持っているポジションの上下幅はドル円もユーロ円もたいして変わらないのですが(約4円)
含み益がユーロ円の方がだいぶ多くて、結果プラスになっているようです。
てことは、めっちゃ動くポンド円も悪くないはず・・・
早速ちょっと設定してきます☆

 

それではまた来週~

 

 

“乱高下2” への2件の返信

  1. 豪ドル円の70-70の結果が「負け」になってますけど、「勝ち」ですよね。

    勝ったんですよね。よかったよかった。

  2. すみません!

    完全に間違えてました。
    勝ってます。勝ちです。

    失礼しました><

コメントは受け付けていません。