ポンド好調豪ドル絶不調★

こんにちは。トレトレお客様応援チーム・前野です。
すっかり寒くなりましたね。いよいよ冬の到来を実感します。
今年は涼しくなるのが早くて、久しぶりに秋を満喫した気がいたします。
でも紅葉狩りがまだなので、もう少ししたら吉野のあたりをぶらぶらしたいなぁ。
嵐山もいいなぁ。
いずれにしても人がすごそうなので結局出掛けることもなく、ローカルニュースを見て満足していそうですが。

 

さて、今週も順を追って結果報告をしてまいります。
先週少し落ち着いたかも?とブログを書きましたが、今回、全体的に赤いものの、
数週前ほどのえげつなさはないです。
人間が図太くなったのか、これくらいのマイナスでは動じなくなりました。

豪ドル円以外は。
ええ、豪ドル円以外は・・・

 

 

①仕掛け幅40piips・利益幅40pipsです。
2014.11月1

豪ドルはタイトルどおりですが、ここだけはユーロも不調でした。
開始一週間でご臨終。先週記載することもないうちに、風のようにすぎた。
142.590円でスタートして、146.450円で終了。
その差4円。むむ。
最近の動き方を見るに、4円のレンジ幅では耐えるのがかなり厳しいですね。
ラウンド終了させる設定金額を大きくすれば、もうちょっとレンジ幅は広がるのですが。
そうなると大きな含み損を抱えるリスクもあるので、リアルではちょっと怖い。

次に豪ドル円。
これはもはやいたしかたない。100円超えてこられたらどうしようもない。
ラウンド結果、マイナス50万円ですけどもね。ふふ。笑うしかない。
デモでよかったですよ。
レンジ幅の下限は92.570円で、上限100.540円で終了。
マイナス50万円の設定金額にすると、約8円までもつんですね。
それでももたなかったけど。揺れてくれなかったけど。



 

②仕掛け幅70pips・利益幅50pipsです。
2014.11月2

豪ドル円。ラウンド終了です。
あ、さりげなくポンドドルも終わってた。



 

③仕掛け幅50pips・利益幅70pipsです。
2014.11月3

 

こちらの豪ドル円は耐えました。
先週比、マイナス16万円ですが・・・

 

 

④仕掛け幅70pips・利益幅70pipsです。
2014.11月4

ポンドがよくてユーロが悪いという印象だったのですが、クロスドルに関しては真逆ですね。
ここまできてすべて、ユーロドルは先週比プラス、ポンドドルは先週比マイナスです。
円とはまったく逆の動きをしているんですかね。
円が好調のときはずっと悪かったですし・・・
うまく使えればリスクヘッジになるのかな。
とはいえ円と同時に持っていれば、利益を打ち消しあってだいなしになっちゃいますね。
難しい。

 

 

⑤仕掛け幅100pips・利益幅100pipsです。
2014.11月5

豪ドル円は100pipsでもラウンド終了でした。
ポンド円だけが好調ですね。

 

 
今週はどの通貨もよく動き、利益確定が多かった反面含み損もふくらんだのですが、
ポンド円だけが含み損は先週と同じもしくは少ないくらいだったのです。
理想の動き方でした。

ちなみにチャートはこんな感じ。松井証券さんからお借りしました。
2014.11月ポンド円チャート

あがるだけあがって、見事に戻してきましたね。まさに理想。
これだけあがれば、200pipsの間隔をあけて設定しても約定しますね。
そのままトレンドにならなかったのが素晴らしい。

来週はどうなっているのでしょうか。
寒くなりましたので、皆様お体に気をつけてください。

 

それではまた。