ギャップリバーサル結果(短期)

こんにちは。オートマチックトレード株式会社・前野です。
ずいぶんのご無沙汰になってしまいました。

わたしがなりをひそめている間、ダウ平均株価が2万円に届きそうになったり、日経平均が年明けにあがったり、そしてじわじわ下がったりと様々な動きを見せておりました。

さて、その状況でわたしが年末最後のタイミングで仕込んだmddさまのギャップリバーサル。
どのようになっておりますでしょうか。
じゃじゃん。



gyappuriba-saru
 

これだけだと少しわかりづらいので、対象日時のデータもつけてみましょう。

 


 

赤色がギャップアップ、青色がギャップダウンです。
前日の高値・安値と、当日の始値を比較してみてください。
しっかり動いてますね~。
ただ、結果としては少し負けています。むむ残念。

 

始めたタイミングが年の瀬直前ということもあり、勝つためにはちょっとタイミング悪かったですね。mddさまも「今のタイミングはあんまりよくない」とおっしゃってました。

 

ただmddさまご自身も書いていらっしゃるように、この戦略自体はとてもシンプルなものなので、アレンジを加えることで格段に勝率はあがってくると思います。
ど素人のわたしでもわかりやすかったので、かなり使いやすい戦略だなというのが個人的な感想です。

 

これから順に戦略をためしてみたいと思っているのですが、ここで強く申し上げておきたいのが、これがけっして、勝てる勝てないを検証しているわけではないということです。

わたしが検証を始めるタイミングは、言葉は悪いですが本当に適当です。
どのタイミングで入ってどれだけの期間稼動させたとして、100%勝てる戦略はありません。
タイミングのいいときに検証を始めたもの、そうでないもの。
短期間だからこそ利益の出たもの。そうでないもの。

そんなアバウトな状況でわたしが検証をしようとするのは、オートレくんに対する敷居が低くなればいいなと思うからです。
有料戦略そのものの内容はもちろん見せられないのですが、稼動している様子を見て、こんなふうにアレンジすればいいんじゃないかと思っていただきたいのです。
そして利益につなげていただきたいのです。

オートレくんは、胸をはってオススメできるシステムです。
どれだけこたつでごろごろしようが、バーゲンで人ごみにまぎれていようが、その間にコツコツ稼動してくれます。
この快適さを、少しでも多くの方に味わっていただきたいです。

 

迷っている方はぜひ、オートレ戦略ショップの無料戦略からおためしください。
個人的には、ストキャスティクスが動きやすい気がします。

登録は無料だし、戦略は無料だし(一部有料)、始めるなら今ですよー!
「酉年騒ぐ」といわれる今年を、ぜひモノにしましょう。
それではまた次回☆